So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【出前講義】理学療法とは「呼吸リハビリを体験する」~桃陵高等学校~ [出前講義]

12/10(月)
愛知県立桃陵高等学校にて出前講義を実施してきました。
今回の講師は、理学療法学専攻助教の臼井 晴信先生
当日は、桃陵高等学校の2年生6名と先生1名が受講されました。
理学療法とは「呼吸リハビリを体験する」テーマで体験頂きました。
体験として、腕相撲、握力を測る、自身の心音を聴診器で聞く、自身の気管音を聴診器で聞く、心拍数を図る、肺活量を測る等々...でした。
出前講義(講義・体験)を受けて、将来の理学療法士を目指して頂ければ幸いです。 
DSC08113.JPG
DSC08112.JPG
DSC08131.JPG
DSC08118.JPG
DSC08119.JPG
DSC08121.JPG
DSC08122.JPG
DSC08126.JPG
DSC08123m.jpg
DSC08130.JPG
DSC08125.JPG
DSC08132.JPG


nice!(0) 
共通テーマ:学校

nice! 0