So-net無料ブログ作成

2019オープンキャンパス、始まりました。 [お知らせ]

3/21(木祝)
今年初のオープンキャンパスを開催しました。
今回は、50名を超える方々に参加いただき大盛況のオープンキャンパスとなりました。
DSC09542.JPG
各専攻の体験授業では、理学療法学専攻は「関節可動域練習~ストレッチ~」をテーマに
身体の説明とストレッチ体験を、
作業療法学専攻は「作業療法学び場ツアー」ということで、クリニックデイケアや基礎作業実習室で
色々な体験をしてもらいました。
DSC09521.JPG
DSC09522.JPG
DSC09526.JPG
DSC09528.JPG
DSC09538.JPG
次回オープンキャンパスは5月18日(土)です!
理学療法学専攻の体験授業は「腱反射のしくみを知る」
作業療法学専攻の体験授業は「脳の働きと作業療法」です。
ご予約はこちらから。
少しでも興味がある!という方は、是非ご参加ください。

nice!(0) 
共通テーマ:学校

【愛知県医師会】石川清教授【表彰】 [お知らせ]

3/16(土)
石川清教授が愛知県医師会事業の運営推進に尽力したとして、愛知県医師会より表彰を受けました。
aichi0316.jpg
表彰式の画像はこちら

nice!(0) 
共通テーマ:学校

【出前講義】桜花学園高等学校 [出前講義]

3/16(土)
本日は桜花学園高等学校にて出前講義を実施してきました。
今回は、2年生を対象に「リハビリに関わる仕事」のテーマで、理学療法学専攻の齊藤誠先生が講義を行いました。
DSC09467.JPG
DSC09471.JPG
DSC09475.JPG
理学療法士・作業療法士の仕事内容の紹介や、多職種との違いを説明した後に、
聴診器と血圧計を使った、脈拍測定の体験を行いました。
DSC09486.JPG
DSC09504.JPG
DSC09511.JPG
初めて扱う器具に戸惑いながらも、笑顔も見られ楽しんで体験してもらえた様子でした。
今回の講座が、皆さんの進路決定に少しでも役立てば幸いです。
ありがとうございました。

nice!(0) 
共通テーマ:学校

きよすスポーツクラブ「障がい者スポーツ交流会」 [コミュニケーション活動報告]

3月17日(日)
きよすスポーツクラブ主催、清須市教育委員会後援の「障がい者スポーツ交流会」がで開催されました。
清須市教育委員会、愛知県障害者スポーツ指導者協議会、清須市社会福祉協議会、愛知県健康づくりリーダー、清須市子ども会ジュニアリーダークラブ、そして、本学が協力し「フライングディスク」「カローリング」「ボッチャ」を実施しました。

本交流会の趣旨は、障がいのある方がスポーツを楽しみ、親しむ場を提供するとともに、参加者同士や地域交流を図ることを目的としています。
多くの皆様が参加・協力をし、参加者・スタッフの笑顔がとても印象的な交流会でした。

DSC01782.JPG
DSC01784.JPG
加藤先生と本学学生スタッフの皆さん」
DSC01783.JPG
DSC01786.JPG
DSC01787.JPG
DSC01788.JPG
「開会式」
DSC01791.JPG
DSC01795.JPG
「準備運動」
DSC01800.JPG
DSC01801.JPG
DSC01805.JPG
「フライングディスク」
DSC01845.JPG
DSC01815.JPG
DSC01831.JPG
DSC01830.JPG
DSC01832.JPG
DSC01835.JPG
「カローリング」
DSC01847.JPG
DSC01826.JPG
DSC01828.JPG
DSC01853.JPG
DSC01822.JPG
「ボッチャ」
DSC01846.JPG
DSC01829.JPG
DSC01819.JPG
DSC01827.JPG



nice!(0) 
共通テーマ:学校

【出前講義】リハビリテーションの仕事~愛知みずほ大学瑞穂高等学校~ [出前講義]

3/11(月)
本日は、愛知みずほ大学瑞穂高等学校にて出前講義を実施してきました。
担当は、作業療法学専攻の山下英美准教授
「リハビリテーション職の紹介」をテーマに、理学療法士・作業療法士の仕事の紹介や
色々な測定器具、補助具を使って測定体験をしました。
参加した高校生は、初めてみる道具に興味津々で友達同士で測定を行っていました。
DSC09415.JPG
DSC09419.JPG
DSC09423.JPG
この講義が、参加者皆さんのこれからの進路決定に役立てば幸いです。
ありがとうございました。

nice!(0) 
共通テーマ:学校

【出前講義】医療リハビリ「リハビリの仕事」~桜花学園高等学校~ [出前講義]

3/11(月)
桜花学園高等学校にて出前講義を実施してきました。
今回の講師は、理学療法学専攻准教授の宮津 真寿美先生
当日は、桜花学園高等学校の1年生4名が受講されました。
医療リハビリ「リハビリの仕事」のテーマで体験頂きました。

講義の中に体験があり、そのなかで理学療法を理解していく流れでした。
体験として、「立つ」、「歩く」、「物を拾う」、「壁にお尻をつけた状態で物を拾えるか」、等々...でした。

「臥位」、「座位」、「立位」等の聞きなれない言葉が出てきました。
「支持基底面が広く、重心が低い方が安定する」少し難しかったかもしれませんが、
出前講義(講義・体験)を受けて、将来の理学療法士を目指して頂ければ幸いです。 

DSC01754.JPG
DSC01756.JPG
DSC01757.JPG
DSC01761.JPG
DSC01768.JPG
DSC01769.JPG
DSC01770.JPG
DSC01772.JPG
DSC01777.JPG
DSC01779.JPG
DSC01780.JPG
DSC01781.JPG

 

 

 

 


nice!(0) 
共通テーマ:学校

平成30年度卒業式 [大学行事報告]

3/9(土)
平成30年度卒業式が挙行されました。
今年も多く学生がこの愛知医療学院短期大学を卒業していきました。
DSC09248.JPG
学長式辞、理事長祝辞の後には来賓の皆様から、祝福の言葉と共に期待を込めたメッセージが送られました。
卒業生代表謝辞では、これまで支えてきれくれた家族、そして先生方への感謝の言葉が述べられました。
DSC09250.JPG
DSC09246.JPG
DSC09258.JPG
DSC09329.JPG
DSC09314.JPG
DSC09279.JPG
卒業生の皆さんは、これから理学療法士・作業療法士として活躍する日々が始まるかと思います。多くの経験をつんで、理学療法士・作業療法士として、また人としても大きく成長できることを願っています。
皆さん本当に卒業おめでとうございます。
DSC09304.JPG
DSC09310.JPG

nice!(0) 
共通テーマ:学校

清須市第2次総合計画(後期基本計画)策定に向けた ~若い世代へのまちづくりに関するインタビュー~ in 愛知医療学院短期大学 [コミュニケーション活動報告]

清須市は、まちづくりの指針計画である「清須市第2次総合計画(後期基本計画)」策定にむけ、
地方創生を推進するにあたって、「若い世代に選ばれるまち」という観点が非常に重要であることから、
若い世代を対象とした意向把握を目的とし、本学の3年生に「まちづくりに関するインタビュー」を実施しました。

テーマ:「清須市が若い世代に選ばれるまちになるためには何が必要か」
講 師:パブリック・ハーツ株式会社 水谷 香織 先生

3年生の学生さんからは活発な意見が飛び交っていました。
この会を通して、清須市が今より、より良いまちとなるようになると良いですね。

DSC01678.JPG
DSC01691.JPG
DSC01692.JPG
DSC01694.JPG
DSC01693.JPG
DSC01735.JPG
DSC01753.JPG


nice!(0) 
共通テーマ:学校

【栄 中日文化センター】齊藤 誠 助教の「腰痛にならない身体の作り方」 [お知らせ]

今日は栄中日文化センターにて、理学療法学専攻の齊藤 誠 助教
1dayセミナーを実施しました。

講座内容は、「腰痛にならない身体の作り方」です。
肩こり、腰痛などは誰しもが生涯に一度は経験します。
また、一般書籍やTV番組などでは実に様々な対策を紹介しています。
本講座では、最近よく話題になっている腰痛と心理ストレスとの関連性を踏まえ、
腰痛症に対する正しい理解・対処方法を分かり易くお伝えしました。
30名程の受講生は真剣な様子で、講義終了後も質問が多くあったのが印象的でした。

【ラジオ出演】理学療法学専攻助教、齊藤 誠先生がラジオ出演した際
DSC09104.JPG


nice!(0) 
共通テーマ:学校

【清須市民げんき大学】体力測定② [コミュニケーション活動報告]

2/28(木)
本日の清須市民げんき大学は「体力測定」でした。
昨年の6月にも体力測定を実施していますが、1年間を通して行ってきた講義の成果を測り結果を比較するために、
上体起こしや握力、スクワットなどの同じ種目を行ってもらいました。短大生からは「頑張ってください!」と声掛けがありました。
DSC09017.JPG
DSC09021.JPG
DSC09027.JPG
DSC09031.JPG
DSC09047.JPG
さて、本日のげんき大学はいつもと少しちがいます。
普段は午前中で終了ですが、本日は午後も体力測定を実施しました。しかも、ただの体力測定ではありません。
なんと!今まで「測定される側」だったげんき大学生の皆さんが、「測定する側」として一般参加の方々の測定を行いました。
げんき大学生の皆さんには、短大生と一緒に測定内容の説明や記録の記入等を行ってもらいました。
DSC09054.JPG
DSC09059.JPG
DSC09086.JPG
DSC09095.JPG
DSC09062.JPG
DSC09065.JPG
DSC09067.JPG
げんき大学生の皆さんにとって、今回の測定会が今後の活動に少しでも役立てば幸いです。

nice!(0) 
共通テーマ:学校