So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
コミュニケーション活動報告 ブログトップ
前の10件 | -

保育園事業~ボッチャ~ 2PT [コミュニケーション活動報告]

12月13日(木) 晴れ[晴れ]

今日は、一場保育園のお友達と交流日です。

前回に引き続き、「ボッチャ」で運動します[exclamation]まずは、準備体操です。

DSC01414.jpg DSC01421.jpg

ボールを使うので、指先もしっかり準備体操です。

DSC01430.jpg DSC01437.jpg

ボッチャのボールに慣れるために、みんなで輪になり「ボール回し」をしました。

DSC01442.jpg DSC01452.jpg

ボールに慣れたところで、ボール転がしの練習です。

前回のボッチャ経験もありみんな上手に転がしていました。

DSC01453.jpg DSC01459.jpg

学生の中には「腕をしっかり伸ばしてまっすぐに投げてごらん!」

と園児にアドバイスをしていました。

このような学生の声が増えてくれると嬉しいです!

 DSC01453.jpgDSC01452.jpg DSC01455.jpg

その後は、ペットボトルをピン代わりに「ボーリング」を行いました。

自分でボールをコントロール(方向)できるかな??

DSC01488.jpg DSC01496.jpg

次は、フラフープを利用して、輪の中にボールを入れるゲームをしました。

ボールをコントロール(強弱の力)できるかな??
DSC01535.jpg DSC01532.jpg

思いっきり投げる子、心配し過ぎて近くでボールが止まってしまう子、

フラフープのわずかな高さにはじかれてしまう子・・・

DSC01530.jpg

どの場合でも、子どもたちは真剣な顔で投げていました[exclamation×2]

今回の「ボッチャ」を通してボールのコントロール・投げ方・握り方・

遊びのルール・危機管理など遊びを通して学んでもらえたら嬉しいです!

次回は、平成311月24日運動遊びです[手(パー)][わーい(嬉しい顔)]


nice!(0) 
共通テーマ:学校

【清須市民げんき大学】「口腔・嚥下と介護予防」と「きよすdeげんき体操」 [コミュニケーション活動報告]

12/6(木)
本日の清須市民げんき大学の1限目は佑愛学園理事で歯科医師の中島俊朗先生に「口腔・嚥下と介護予防」について講義していただきました。中島先生からは、「お口の健康は食べる楽しみや他者との会話等、健やかな生活維持にかかわっています。「健口」から「健康」へ「口腔ケア」が大切です。」とお話いただきました。
DSC08084.JPG
DSC08091.JPG
2限目は、きよすdeげんき体操【レクリエーション】。前回に引き続き、げんき大学生の皆さんで考えていただいたレクリエーションを、グループに分かれて実施していただきました。短大生とも交流をして、皆さんイキイキと活動されていました。
DSC01401.JPG
DSC01396.JPG
DSC01381.JPG


nice!(0) 
共通テーマ:学校

清須っ子クリスマス「作業療法学専攻・学生ボランティア活動」 [コミュニケーション活動報告]

12月3日(土)に清洲総合福祉センターで「第5回 清須っ子クリスマス会」が開催されました。
今年も本学から7名の学生がボランティアとして参加しました。ボランティアとしての役割は、お子さんのお迎え、階段を登る時のサポートなどですが、様々な場面でお子さんと元気に触れ合っていました。学生は、音楽に合わせたダンスも披露し、元気なお子さんは前に出て一緒に踊ってくれました!
その他にも、ナオスンジャーの登場やジャグリング、サンタさんからのプレゼントなどいろいろなイベントがあり、お子さん達もとても楽しんでいました。学生たちもとても楽しめたようで、「また来年も参加したい!」と話していました。
これからは、病院や施設の中だけでなく、地域で活躍する理学療法士・作業療法士が求められています。学生の時から、学内だけに留まらず、学外にも積極的に出かけて行き、地域で活躍できるセラピストに成長してもらいたいです!
2018x1.jpg
2018x2.jpg
2018x3.jpg
2018x4.jpg
2018x5.jpg
2018x6.jpg
2018x7.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:学校

【出展】地域別県民文化大祭典&夢の学校2018「郷土・ゆめ・ふれあい祭り2018in清須」 [コミュニケーション活動報告]

11/25(日)
地域別県民文化大祭典&夢の学校2018「郷土・ゆめ・ふれあい祭り2018in清須」に出展してきました。
愛知医療学院短期大学 理学療法学専攻からは加藤 真弓先生清島 大資先生そして学生スタッフ4名、作業療法学専攻からは山下 英美草川 裕也先生と学生スタッフ4名で、「あなたのからだ、チェックしてみませんか?」と題して【足圧分布】【認知機能】【ロコモ度】【手の器用さ】を実施しました。本学ブースには10時~12時までの2時間で35名(小学生・中学生・高校生・中高教員・保護者・地域の皆様)にチェック頂けました。
ご来場頂きありがとうございました。

DSC07752.JPG
DSC07749.JPG
DSC07853.JPG
DSC07847.JPG
DSC07777.JPG
DSC07834.JPG
DSC07871.JPG
DSC07833.JPG
DSC07813.JPG
DSC07796.JPG
DSC07763.JPG


nice!(1) 
共通テーマ:学校

保育園事業~食育・実験遊び~ 2PO [コミュニケーション活動報告]

11月15日(木)晴れ


今日は、先週「芋掘り」をした芋を使って「実験遊び・食育体験」を行いました。


まずは、エプロンと三角巾をつけます。


DSC00861.JPG DSC00860.JPG


しっかりと先生の話を聞いて、3つのグループに分かれ


「蒸すコーナー」「切るコーナー」「芋紹介コーナー」を15分ずつ体験し、学びました。


「蒸すコーナー」蒸す前と蒸していくと色の変化(視覚・聴覚)。


蒸されていくと段々匂い(嗅覚)を学生が説明しました。


DSC00879.JPG


「切るコーナー」サツマイモの「生」と「蒸した」芋を包丁で切り、硬さを知る(触覚)。


包丁の扱い方について、学生が説明し包丁を握りました。


あまり怖がる子もなく、生の芋の硬さに苦労しながらチャレンジしていました。DSC00935.JPG


「芋紹介コーナー」いろいろな芋の説明


(さつまいも・じゃがいも・さといも・ながいも)を聞き、


芋に触れてみたり、匂いを嗅いでいました。


DSC00872.JPG


 その後は、「芋きんとんづくり」を行いました!


DSC00935.JPG DSC00955.JPG


ビニール袋に「蒸した芋とオリゴ糖」を入れ袋の上から芋をつぶし、お団子をつくりました。


DSC00984.JPG DSC00961.JPG


一人で3個作りました。上手に丸くしてある芋きんとんが沢山できました。


お兄さん・お姉さんの分まで作りました。


[時計]さぁ!試食タイム[時計]


DSC01004.JPG DSC01016.JPG


学生と園児と話をしながら、「芋きんとん」を食べました。


DSC01060.JPG DSC01040.JPGDSC01065.JPG DSC01087.JPG


学生たちも毎日、勉強!勉強!の日々ですが、かわいい園児との交流で気分転換になったことでしょう[手(パー)][わーい(嬉しい顔)]


楽しい時間は、あっ[どんっ(衝撃)]という間に過ぎ、終了です。


5月の「サツマイモの苗植え」から「芋掘り」「食育・実験遊び」と、


サツマイモを育て、収穫し、食するという食の「大変さ・大切さ」を学びました。


次回は、12月13日(木)ボッチャの予定です[サッカー]


11月18日(日)は、学園祭です!遊びに来てくださいね[るんるん]


nice!(0) 
共通テーマ:学校

保育園事業~芋掘り~ 2PO [コミュニケーション活動報告]

11月8日(木)[晴れ]晴れ[晴れ]


今日は、待ちにまった「芋堀り」です。お天気も良く楽しい1日でした[手(パー)][わーい(嬉しい顔)]


一場保育園の園庭に集合し、先生や学生から芋堀りの説明を聞きました。


さぁ!学生と一場保育園の年長さんと手をつないで畑へ出発[exclamation×2]
AG7_1064.jpgAG7_1125.jpg


どんなお芋が出てくるかな??


AG7_1168.jpgAG7_1226.jpg


園児たちは、土を触ることに対して抵抗があるのか?


はじめは、片手で土を掘っていましたが、


少しずつ芋が見えてくると、


両手でしっかりと芋のまわりの土をやさしくどかして掘っていました。


AG7_1189.jpg


顔の大きさくらいの芋が出てきた子・小さいお芋しか出てこない子・・


芋づるのようにつながったお芋が出てきた子・ヘビのようなお芋が出てきた子・・


いろいろなお芋がでてきました。短い時間ですが、楽しい時間を過ごすことができました[るんるん]


今回は、年中さんも一緒に芋堀りをしました。


学生たちも園児と1対1で係ることができて嬉しかったようです。


AG7_1267.jpgAG7_1336.jpgAG7_1346.jpg


芋堀りの後は、園長先生のはからいで、


「ふれあい遊び(忍者・・)」を一緒に踊りました。


「鼓隊の演奏(ドラえもん・・」を聴かせてもらいました。とても上手で、感動しました[exclamation×2]


AG7_1368.jpgAG7_1419.jpg


[かわいい]素敵な演奏をありがとう![かわいい]


来週は、今日堀ったサツマイモで「実験遊び」「芋きんとん作り」を行います。


楽しみにしててね[るんるん]


nice!(0) 
共通テーマ:学校

保育園事業~ボッチャ~ 2OT [コミュニケーション活動報告]

保育園事業 『障がい者スポーツを体験しよう!』 


1025日は、保育園のゆり組さんに、ボッチャを体験してもらいました!


DSC00718.jpgDSC00646.jpg


まず、オリンピックとパラリンピックの違いについてのスライドショーとビデオで知ってもらました。みんな、真剣な顔で聞いています[exclamation]


DSC06751.jpgボッチャのことが少しわかった所で練習です!


DSC00699.jpg DSC00711.jpg


みんな上手く投げられるかな??(下投げです)


DSC06792.jpg


ボールを投げる手と同じ足が前に・・・[がく~(落胆した顔)]。どうしたら上手く投げることができるか?伝えてみました!


お兄さん、お姉さんと一緒に[サッカー]ボールを投げ合いまいした!!(ボールに慣れるためです[手(パー)][わーい(嬉しい顔)]


DSC06765.jpg DSC06761.jpg


慣れてきたので「ゲーム開始!」です。誰が白いボールの近くに投げられるかな?


DSC06835.jpg DSC06759.jpg


みんなの顔が真剣です!勝ったチームは、ジャンプをして喜んでいました。


負けてしまったチームはとっても悔しそう…。でも、みんなよく頑張りました!!!


みんな、まだまだボッチャを続けたそうでしたが、時間の関係で・・・お兄さんお姉さんとさよならです。


DSC06872.jpg DSC00745.jpg


ぜひ、「学祭(11月18日)」でもボッチャをするので、遊びに来てくださいね[exclamation×2]


[かわいい]お兄さん、お姉さんも待ってます!OT 2年 学生より[かわいい]


nice!(0) 
共通テーマ:学校

【出前講義】ケガをしないために ~北名古屋市立師勝西小学校 ~ [コミュニケーション活動報告]

10月19日(金)北名古屋市立師勝西小学校に出前講義に伺いました。
講師は、理学療法学専攻の鳥居 昭久(教授)


「ケガをしないために」と題し、師勝西小学校の5・6年生の児童220人を対象にお話をしました。
話を聞いた児童は、最近「ケガ」をしましたか?との問いに半数以上が手を挙げていました。
同じように話を聞いていた先生方も少し驚いた表情をしていらっしゃいました。


では、何が原因で小学生はケガをするのでしょうか。
①アクシデント ②姿勢が悪いとき ③スポーツのやり方が間違っているとき
いろいろな原因があります。


そのなかで、②姿勢が悪いときに、ケガをしないようにするためのお話をしました。
良い姿勢とは?どのような姿勢が良い姿勢というのか。
悪い姿勢とは?どのような姿勢が悪い姿勢なのか。
鳥居先生は小学生に言葉をなげかけました。


まず、良い姿勢は目的によって違うということ。
勉強をする姿勢、食事をする姿勢、スポーツをする姿勢、夜寝るときの姿勢...
その目的によって良い姿勢は違うことを説明しました。


日頃から姿勢に気を付けてないと、目が悪くなったり、腰が痛くなっいたり、肩がこったり...大変ですね。


続いて③スポーツのやり方が間違っているときに、ケガをしないようにするためのお話をしました。
特に身体の成長に合わせた方法でスポーツをしないとケガをし、その後の身体の成長に影響を与えます。


自分の体力を知り、無理をせず、姿勢に注意し、バランスの良い運動を心がける。
そして、ウォーミングアップ、クーリングダウンは、丁寧にする。


最後に鳥居先生は、ケガをしない生活をするために
「正しい運動をする(ケガをしない楽しい運動習慣)」
「正しい食事をする(朝ごはんもしっかり、好き嫌いはダメ)」
「しっかり眠る(夜更かしはケガのもと)」
の3点お話をしました。


児童の皆さんからは、複数質問がありました。
この講話を機会に、皆さんのケガが少しでも少なくなれば良いですね。


≪学校保健委員会での講演≫


DSC06706_R.JPG


DSC06709_R.JPG


DSC06710_R.JPG


DSC06711_R.JPG


DSC06712_R.JPG


DSC06718_R.JPG


DSC06719_R.JPG


DSC06720_R.JPG


nice!(0) 
共通テーマ:学校

【出前講義】作業療法とハンドセラピー ~ 2018 多治見西高等学校 ~ [コミュニケーション活動報告]

10月3日(水)多治見西高等学校へ昨年に続き出前講義に伺いました。
講師は、作業療法学専攻の草川 裕也(助教)
多治見西高等学校の生徒さん22名が受講されました。


講義の内容は「作業療法とハンドセラピー」


DSC06441_R.JPG


➀リハビリテーションとはどのようなものか。
②リハビリテーションにおいて作業療法士がどのような役割を担っているか。
③ハンドセラピーについて。
の順で講義が行われました。

DSC06418_R.JPG
目を閉じたままで、手先だけで文字は読めるのでしょうか。
DSC06421_R.JPG

「凸文字の場合」
DSC06424_R.JPG
「凹文字の場合」
DSC06431_R.JPG
臨床現場で用いる運動・感覚の評価キットを使用しての体験でした。
DSC06434_R.JPG
この講義を通して、高校生の進路選択における幅が広がると良いと感じました。

nice!(0) 
共通テーマ:学校

第7回新卒者研修コース報告 [コミュニケーション活動報告]

 


回目は、本学の臼井晴信先生(理学療法士)と宮ノ尾明弘先生(大隈病院 理学療法士)を講師に迎え、講義をいただきました。


 臼井先生には「内部障害のリハビリテーション」のテーマで講義をしていただきました。DSC00573-1.JPG


内部障害と自律神経との関係など基礎知識を改めて整理した上で、運動やストレスなどがどのように影響しているかを学びました。臨床への応用として運動の意味やタイミングについても分かりやすく説明していただきました。


DSC00578-1.JPG


先生の経験を踏まえ臨床での取り組み方を聞き、明日からのエネルギーをもらいました。


 


宮ノ尾先生には「関節運動学と理学療法・作業療法」のテーマで講義をしていただきました。


関節運動学について教えていただきました。


DSC00599-1.JPG


関節の運動を考え実際にお互いの体を使い試してみました。目の前でじっくり見てからでしたが、先生のように結果を出すことはなかなか難しかったようです。専門家として患者さんの障害の分析と治療を考えることの重要性をしっかりと伝えていただきました。患者さんの困っていることに対してできることを一つ一つ見極め対応できるようにしていきましょう! 


DSC00602-1.JPG 


みなさん、お疲れさまでした。


 


次回は929日です。新卒者研修兼秋季研修会です。「理学療法と作業療法に役立つ痛みの知識」肥田朋子先生(名古屋学院大学)です。ふるってのご参加をお待ちしてます。



nice!(0) 
共通テーマ:学校
前の10件 | - コミュニケーション活動報告 ブログトップ